体毛の自己処理は永遠の悪循環

私はもうあれこれ8年近くずっと身体中のムダ毛の処理を自分でやってきましたが、毎回やるたび良い思いはしませんし、脱毛を現実的に考えるようになりました。

多分今年中には少なくても脇と脛の部分の脱毛をやりに行くとはと思います。なかなか良い脱毛サロンが見つかっていないのですが、このままだと一生このままで時間だけが過ぎてしまうのでいます・・・。

今年中にはネットで見つけた候補の脱毛サロンに足を運んで脱毛をしに行こうと思います。ちなみに参考にしているのはこのサイト・・・≪脱毛厚木市

今までやってきた自己処理法はかなり肌に負担がかかる方法です。脇に関しては冬の間は放置ですが、夏など露出する予定があるときには剃刀で剃るときがあります。

でも剃るときと抜くときがあるのです。人に会う予定がある日で尚且つタンクトップを着る前の日には根本から処理しておきたいので毛抜きで一本一本抜くのです。

面倒な上肌が赤くなり、生えてくるときにはときどき肌の中に毛が埋もれてしまっているときもあります。本当は良くないと分かってはいるものの、根本から処理できるというメリットがあるのでつい毎年何度もやってしまいます。

お金はかかりませんしね。でも長期的なことを考えると脱毛にお金をかける価値は十分あるはずです。

足に関しては抜いていたらきりがないので剃刀で剃るだけです。しかし、私は肌が弱いせいか剃刀が悪いせいかそれとも剃り方が下手なせいか、かならず足を剃るたびどこか切れてしまって出血してしまいます。

いつも剃るときにはお風呂場で身体を洗うついでに石鹸で剃るところを泡立ててから剃るのですが、それでもかならずどこか切れてしまって鮮やかな血が出てしまいます。

シャワーのお湯でしばらく流し続けるのですが、なかなか出血は止まりません。擦り傷のようなものができて、結局それが治るまでにも数日かかります。

肌に負担をかけ続けるのをやめるためには今度休みの日に今までネットで調べておいた脱毛サロンに行って脱毛のカウンセリングを受けてみる予定です。体毛の自己処理は長年続けるものではないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です